外反母趾の修理メモ。

fixfeet.exblog.jp
ブログトップ
手術の日程を変更したおかげで、手術までにはあと2か月もの時間があります。

ちょっといろいろと、手術の時期について考えてみました。

今回、外反母趾の手術を受けるのは、私の場合は秋口。

そして私は一人暮らし(悲)015.gif
実家の母も60代なので、助けを呼ぶわけにもいかないし、
父は何もできない典型的な昭和初期の男なので尚更母は家を離れることができません。

退院後のことをいろいろ考えてみるけど、きっと一人でなんとでもなるだろう。
妊婦さんよりは楽なんじゃないかと思ってます。
もちろん、歩くのは大変でしょうけど!

入院~手術~退院までは8日間くらいの予定だそうです060.gif

手術後の6週間は、足にワイヤーが突き刺さったシシカバブ状態。
退院後は5週間はそのシシカバブなので、何かといろいろ面倒くさそうです。008.gif

入院前に簡単な衣替えや、
冬用の寝具の準備(すぐに取り出せるように)をしておかなければならないかもね?034.gif

はじめの5週間は買い物もままならないので
やっぱり入院前にトイレットペーパーだの、日用品をいくつか買いこんで
準備しておかなきゃ・・・。

と、いろいろ考えつつも、術後の4か月でほぼ完治に近いそうなので
1月~2月には次の右足の手術を受けることができます。

1~2月の手術の後って、1年で一番寒い時期ですよね!
また退院してからは5週間、シシカバブ状態の足で、寝たり起きたりするわけですよ。
掛け布団とか当たると痛そう~!
そんな風に考えると、手術に良い時期ってあるよなーって。
一番良いのはやっぱり春と秋でしょうね。

1回目の手術は秋口なので、まあ、大変ではないのではないかと。

きちんと計画を立てて手術に臨みたいものです。
[PR]
# by loveyourfeet | 2011-08-18 21:16 | 手術前(左足) | Comments(1)

手術日の変更

私が外反母趾を受けることになってからブログをスタートした折に
なんと!私に連絡をくれた方がいます。

彼女もやっぱり外反母趾でお悩み中のruru815さん
こちらが彼女のブログです。

外反母趾手術ブログ
外反母趾の方、ruru815さんのブログも実況型なので
参考になるかと思います!


そんなruru815さん、私の手術日を知って、またまた連絡をしてくださいました♪

なんと・・・高額医療費の件、
「医療費限度額適用認定証」申請について
とっても大事なところを私に伝えてくださるために!

な、な、なんていい人なんだべ~~~! (ノ´▽`)ノ♪

ということで、一体それは何なのかというと、
高額医療の支払いについては、役所に申請をして
その高額医療費を国に一部出してもらう制度があり、
その申請というのが「医療費限度額適用認定証」のこと。
065.gif

例えば・・・
一か月の間に約8万円以上の医療費がかかった場合、
8万円以外のところは国が負担してくれるとか、そんな感じの制度です。
病院からもらった書類にいろいろ書いてありますので、
後日再度まとめたものを書きたいと思います。

個人の収入によっても、国の負担額や、
医療費の合計の詳細が違ってくると思いますが、
何しろ、入院費は1か月に合計をまとめちゃったほうがいいんですね!(多分)


早速病院へ電話。
ドクターは不在だったので、用件を伝えていただけるようにして
コールバックをしてくださることに。

すぐにドクターからお電話をいただいて
手術の日程もすんなり変更060.gif
もちろん、手術前検査の日程も、1か月内で収まるように
日程の調整をしてくださいました。


よかったーーー! \(^^\)(/^^)/
国からの補助が出るのと出ないのでは、
かなり自分で支払をする金額に違いが出そうです。

私の場合、ほかに持病のようなものがあるので
一般の入院保険や医療保険には加入ができません。
国の健康保険のみで頑張ってます!
[PR]
# by loveyourfeet | 2011-08-18 12:59 | 手術前(左足) | Comments(2)

【通院】2度目

初診から数えて1週間後に、再診の予約を取っていただいていたので
その再診へ行ってきました。

ラッキーなことに、また空いてたので
すぐに先生に診ていただくことができました♪

すみませんね、お待たせしちゃって!027.gif
と、先生。・・・いや、全然待ってないし・・・。

とても先生って爽やか~♪

どうしますか?
決まりました??
027.gif

と先生。

はい!お願いします!!053.gif
と、無駄にハツラツとした受け答えの私。


手術の日程を決めたり、質疑応答をしていただきつつ
入院に関するお話や、手術についてのお話を少し聞いて
また私の足のレントゲンを見せていただいて説明を受けたり。

話が具体化してくると
なんだか緊張するぜよ~~~(←誰?)


結局、手術の日程は、1か月半後に決定しました。
手術は片足ずつ受けることにして、残りの足は来年の手術になります。

先はまだまだ長いですね。

手術までに結構時間があるな!と思っていたけれど

●役所で「医療費限度額適用認定証」の申請
●「誓約書」へのサイン
●入院前の検査
●入院に向けてのちょっとした準備


などなど、やらなくてはならない事があります。
手術なんてこれまで受けたことがないので、今回いろいろ勉強になります。


058.gif足の採寸をする
さて、この日は足につける装具と靴の採寸がありました。
業者さんが来ていて、石膏的なもので左の足型をとってくれます。

装具も靴も一から作るわけではなくて、
足のサイズに合うものを納品するためみたいですが。
この型を取るのに、1万くらいかかるっぽい020.gif

もちろん、健康保険が効くのと、支払は靴と装具の納品時で、だいたい3万円くらいとのことでした。


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

この診察の費用は、特に検査などもなかったため
総額:210円でした!

往復の交通費は倍かかりました♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

では、入院前の準備期間についても、メモっていきたいと思います。
[PR]
# by loveyourfeet | 2011-08-16 23:37 | 手術前(左足) | Comments(2)

初診!その2

「初診!その1」の続きです。

・・・さっそくレントゲン室へ。

こちらもあまり待つことなく、2方向(だったと思う)から写真を撮っていただきました。
レントゲン技師さんは若い女性で、親切でした。001.gif

病院で親切な扱いを受けると、信頼度がぐぐっとUP↑しますね。

そしてこれがその写真の1枚。
a0229199_12214081.jpg

なーんだか、繊細な感じの骨をしているんじゃない?私の足って!
と思わずにはいられない細さ?透明感?(つーか、レントゲンだからなのでは?)

しっかり親指の付け根の骨、外側に出ていますね。
そして親指へ伸びている骨が外側に向いていて
ある意味変形しています。


こ、これはやっぱり治さねばよねっ!!008.gif
と、再び心を決めるのでした。



(3)ドクターからのコメントなど
命に関わる、必要性のある手術ではないので、手術を勧めることはありません。027.gif
ということでした。
これにはとても納得できましたね。

足の指を広げたり閉じたりができるのであれば、
特に手術を「する必要」はないんです。
でも、この外反母趾が治ることもありません。
足の指を開いたり閉じたりの運動をして、進行を少し遅くすることはできますが
進行自体は止まらないでしょうね。
027.gif
とのこと。


老化が進み、 老人になったときのリスクを聞いてみました。

歩くことはもちろん出来ると思います(痛くなければ)。
しかし、よく転ぶようになる可能性があります。(多分そうなります)
そして、転んだことで骨折するようになる可能性がありますね。
027.gif

だそうです!
それってすごく怖いじゃないですか~~、先生~~~~!042.gif

年をとってから下半身の骨折があると
そのあま寝たきりになってしまったり、命を落とす場合もありますからね・・・。
外反母趾、侮れないですよね。



(4)手術について
DLMO手術という方法の外反母趾の手術の様子が、
慶応大学病院の医師の手術で以前TVで放送されていましたが、
その同じ手術で、私の場合は大丈夫だそうです。
傷が1~2か所で小さくてOK!! ということ!!
これは嬉しい限り。049.gif

外反母趾の進行具合や、骨の形その他いろんな理由から
手術の方法にも様々なものがあるそうです。

TVで観たこの手術の費用は3万円だったのだけれども、
ここでは片足20万くらいかかるでしょうとのことでした。
このTVで観た3万円というのは、健康保険の3割の価格だと思います。
保険が無ければ10万は超えるでしょうね。

何に一体そんなにお金がかかるのーーーーっ?065.gif
とは思ったけど、まーとりあえず黙って話を聞く。
入院すれば高くなるのは当たり前だしね!

手術時間自体は20分!
なんという短時間!
たったの20分ですよーー!びっくりです。

しかし、TVと違って局所麻酔だか部分麻酔のようなものではなく
きちんと前日より入院をして全身麻酔でも行うそうです。
部分麻酔だけではやっぱり手術後に痛みも感じたり、
音、においなどで緊張もして、怖い思いもすっるからだそうです。
リラックスできないからでしょうね。

手術の麻酔も、部分麻酔と全身麻酔では
準備も価格もいろいろ違うのだと思います。 (わかんないけど)

TVでは、20分で手術のあとに、患者さんは帰っていましたが、
術後3日は普通、痛みが強いので、入院が良いし、入院が普通ですとのことでした。 034.gif

そして、手術の後は足が腫れるそうです。 034.gif
何かあったら対応できないじゃ困っると思いますし
私がお世話になる病院では入院必須だそうです。

私の場合は、入院自体は1週間程度らしいです。
思ったより早く退院できるみたいで嬉しい♪

再診1回目では、とりあえず考えてきますと先生に伝えて帰ってきました。
早くて9月に手術可能! だそうです。

次週、一応再診の予約を入れて帰ってきました。

私がTVで観たDLMO手術の番組はこれ。(Youtubeへリンクします)
これと同じ方法の手術を受けることになるそうです。
http://youtu.be/OnJS4jBchRA


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本日の費用は、紹介状がなかったので、
手数料3150円を含め、総合計は4800円でした。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
[PR]
# by loveyourfeet | 2011-08-16 13:28 | 手術前(左足) | Comments(0)

初診!その1

先日、某大学病院へ初診に行ってきました。(九州です)

一応ネットでいろいろ検索して、
私が住んでいるあたりではその大学病院が
結構手術や診察では定評がありそうな感じ!

でも本当のことを言うと「大学病院」という響きに、あっさり釣られてしまった訳だけど。


では、以下、時系列にメモります060.gif


★ 初診前 ★
まず、病院へ電話をして「整形外科」に電話を繋いでもらう。
電話に出てくれた受付(?)の方に
先生の名前を確認してもらって、初診を受けるにあたり、病院へ来る日程などを教えていただいた。

この時点でとても丁寧だったので、安心感UP049.gif


★ 初診当日 ★
・・・病院に到着!

病院も新しく増築された建物で、とってもきれい072.gif
初診の受付もわかりやすくて、いい感じ。

待ち時間も思ったほど長くなくて、午前中に見ていただくことができた。
さすがに内科ではないから、待ち時間長くないのかもねー、などと思いつつ
整形外科の前で待つ。

ほどなくして、私の順番。
担当の先生は30代後半~40代前半の先生。

ではでは、以下、診察の内容です。

(1)ドクターに足を見せる
ドクターが足を診てくださり、自分の足の痛みや状態を説明。

あんまり良い形の足じゃないねー(・∀・)ニヤニヤ  ← Σ(゚Д゚|||)ええっ
まぁ、とりあえずレントゲンを撮ってみましょう!
ということで、レントゲン室へ。
数枚の写真を撮る。もちろん両足分、撮る。


(2)レントゲンを撮る
私の足の外反母趾・・・

立派な外反母趾です\(^_^ )
ということでしたが、中度の外反母趾だそうです。
右:29.8度
左:36度!!!

左のほうが多く曲がってる!
まぁ、見た目もそんな感じなのはわかっていたけど、6度もの差があったなんてね。

a0229199_1815839.jpg

まず・・・これが私の素足。
色気も何もないです。
横幅の広~い、下駄みたいな足やんかーっ(悲)
しかも足首・・太っ!!!

この写真は自宅で撮りました。

レントゲン画像は次の記事をご覧ください。
骨の画像って結構グロいので要注意です!
[PR]
# by loveyourfeet | 2011-08-15 18:04 | 手術前(左足) | Comments(2)
みなさんこんにちは。

どのくらいの人たちがこのブログを目にされるのかわかりませんが、
外反母趾でお悩み中の皆さんに、少しでも参考になればと
外反母趾の手術~完治までの経緯をメモしていきたいと思います!

私は九州に住んでいるアラフォー女性です。

外反母趾というと、年配の方が悩んでいるという印象を受けますが
私の場合、気が付けば、高校生くらいの時から外反母趾になっていたんですね~。

実は・・・現在、外反母趾の手術を検討中なんです。
とはいっても、90%くらいは気持ちが固まっていて
あとは手術の日程を医師と決めるだけ!となりました。


これまでに手術に踏み切れなかった理由は・・・
●あまり情報がない
●手術に対する抵抗(だって、切ったりして傷も残るし痛そうだし)


という2つの事が理由として常にありました。
でも最近はインターネットやTVなどでも外反母趾が取り上げられるようになってきたため
「外反母趾を治す!」ということに興味を持つようになり

「手術をしないで外反母趾を治す!」系の
いろんなことを試してきました。


が・・・!

実際には、私の足の場合、
そんなの全然うまくいかず、お金ばかりかさんでしまったり
面倒な通院や、皮膚がかゆくなって続けられないテーピングなどにトライしては
途中であきらめなきゃいけない、ということを繰り返していました。

そんなことばかりだったので、
とっとと手術をしてやろう!と一念発起♪

●カワイイ、おしゃれな靴も履けない
●足の幅がどんどん広がってくる
●見た目ほんとにかっこわるい
●足を見せたくない
●もっと外反母趾が進行したら・・・怖!!!

という風に考えるようになり、
手術を決意!

とある大学病院へ予約を入れることとなしました001.gif
[PR]
# by loveyourfeet | 2011-08-15 11:19 | このブログについて | Comments(2)

外反母趾の手術をしました!完治までの経緯をメモります。外反母趾で悩んでいる皆さんの参考になれば!と思います♪


by 外反母趾の手術をしました♪